2010年05月06日

源頼朝の縁結び

源頼朝は恋多き男だったが初恋の相手 伊東祐親の娘 八重姫との恋も
結婚相手 北条政子との恋も・・・伊豆山権現神社が成就させた。
と言っても過言ではないだろう。
伊豆山権現は常に頼朝の味方となり
頼朝の恋の成就のためにも協力を惜しまなかった。
駆落ちしたふたりを匿い 遂には生涯の相手として結んでしまった。
反対していた父 北条時政の心さえも変えてしまったのである。

一生に一度の恋を叶えるなら伊豆山権現神社が最適なパワースポットである。
境内には御神木の「梛の木」がある。
この葉をお守りにすると願い事が叶うと言われ特に縁結びには定評がある。
また頼朝と政子がデートをした場所だと伝わる「頼朝・政子腰掛け石」もある。
他に頼朝と政子が始めて出会った場所とされる「逢初橋(太鼓橋)」がある。
逢初橋につていは諸説あり境内のものより
http://susono.jugem.jp/?eid=200
国道135号に架かる赤い橋の方が有名だが・・・

とにかく婚活女性にはオススメしたい。
ただし「浮気しない人」を望んでも保障は出来ないので
心の準備が必要である。
posted by KANCHI at 09:16| Comment(0) | 頼朝ゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。